無料で修理できるiphone修理とは

無料で修理できるiphone修理とは

無料で修理できるiphone修理とは 無料でできるiphone修理としてはまず保証があります。
新品のiphoneには1年間の保証がついています。
ただし、水漏れなど特定の故障に対しては保証対象外となる場合があります。
保証の内容はよく確認する必要があるでしょう。
自身のiphoneが保証期間内であるかの確認は、機体のシリアル番号をアップルのサポートサイトに入力することで調べることができます。
ほかに、通信キャリアによる保証サービスも存在します。
それとは別に、特定の不具合に対して無料で行ってくれるiphone修理もあります。
iphoneサポートページの交換/リペアエクステンションプログラムの項目に無償修理可能なトラブルが紹介されています。
このうち、iphone5のバッテリー交換プログラムとiphone5のスリープ・スリープ解除ボタン交換プログラム、iphone6sの突然シャットダウンする問題に対するプログラムとiphone6sのiSightカメラ交換プログラムについて無料修理が可能です。

無料で交換できるiphone修理とは

無料で交換できるiphone修理とは iphone修理を無料で交換するには、Appleの本体の保証期間がApple製品限定保証であれば購入日から1年間が保証対象の期間となり、延長保証プランAppleCare+ for iphone 加入している場合には2年間に延長されます。
通常使用時の不具合、故障、初期不良に関しては無料での交換が可能となっているのですが、iphone自体に故障の原因がある場合じゃないと交換出来ません。
また、イヤホン、充電ケーブル、バッテリー等付属品も無料交換の対象になる可能性があります。
iphone修理には、過失や事故による損傷には、Apple 製品限定保証の対象となっておらず、有料となってきます。
iphone修理を無料でするには、Appleの本体の保証期間がApple製品限定保証で、購入日から1年間、延長保証プランに加入しているとなれば2年間ということになります。
また、iPhone自体に問題があって故障じゃないとだめになってきます。